ご連絡

前記事について、いろいろ考えた結果
あげるべき内容ではなかったと思い
記事を下げることにしました。

コメントを下さったみなさまには
大変申し訳なく思います。
コメントへのお返事が出来ていない方には
追って必ずお返事をさせていただきます。

また、ポチをくださいました皆様にも
本当に申し訳ございませんでした。

紫雲
読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

Read more...

祈り

あの日から19年。

決して忘れません。





初めての海外旅行から帰ってきた日でした。

ツアーに1人で参加していた私を気遣ってくれた添乗員の彼女。

旅行中、よく2人で話しました。

お母様と2人で神戸に住んでいると言っていました。

関東に住んでいる私は彼女が気になり

すぐ連絡を取りましたが

未だに連絡がつきません。





ずっと気がかりです。

彼女のことを忘れたことはありません。

きっと、これからもずっと彼女のことが離れないでしょう。






どうか彼女が悲しんでいませんように。

祈ることしかできません。






被害に遭われた全ての方に

心からお祈り申し上げます。






どうか、恐れが少しでも消えますように。

悲しみから救われますように。

もうこれ以上、誰も悲しむことがありませんように。

もうこれ以上、地球が悲鳴を上げませんように。





心からお祈り申し上げます。

読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように