あなたと再会した2013

  • Day:2013.12.31 21:00
  • Cat:ユノ
こんばんは
紫雲です
o0800053312794588281.jpg
されるがままのユノ…………好きです
挨拶している時や、MCの時など
左右に落ち着きなくユサユサ動いている人が
されるがままにジッとしている姿………………たまりません
ドサクサにまぎれて、いろんなことしたくなります





わたしはこんなに愛らしい27歳児が世の中にいることを
今年の5月31日 ユノと《再会》するまで知りませんでした。
(なんともったいない人生)





ユノとの出会いは2009年3月《しゃべくり007》で初めて知りました。
でも、その時の印象はこんなにお茶目な人ではなく
笑っていても、歌っていても、踊っていても、
どこか《孤独感》が漂っている人。
そんな印象でした。
このユノとの出会いは、いつか書きたいと思います。





ひょんなことからユノと運命の再会をしたのがこちら
o0631035212204654548.png
Catch Me のPVユノ♡
出会ったときは《少年以上、青年未満》だったユノが
すっかり《大人の男性》になっていて撃堕ち♡
それからはユノバカ道まっしぐらです♪






ユノにとって今年はどんな一年でしたか?

たくさん笑えましたか?
涙が出るほど笑いましたか?
無理して笑った日はありませんでしたか?

悔しかったことはありましたか?
果たせなかったことはありましたか?

眠れない夜はありましたか?
なにも考えずに眠れた夜はありましたか?

真っ青な青空を何回見ましたか?
夜空に輝く星を何回見ましたか?

大切な人たちと何回ハグできましたか?
あたたかな気持ちに包まれましたか?
大好きな気持ちを伝えられましたか?

わたしたちの愛は伝わりましたか?







あなたに堕ちてから、たったの17日であなたと会えた
東京ドーム オーラス公演
57915.jpg
生まれて初めての東方神起LIVE
この時の感動は過去記事Bigeastになれた幸せに書かせていただきました。







《TIME TOUR》と平行して行われていた《Catch Me World Tour》
o0700095012711410670.jpg
o0500075012711409665.jpg
L.Aでもチリでもたくさんのファンを熱狂させていましたね。


とくに初公演チリでのハニバニ♡への歓声はすごかった!
o0800120012618345676.png
歓声というより絶叫!!
ツベで見たときユノの歌声が聞こえなかったもん
それだけチリ☆女子を熱狂させたってことですよね!
さすがハニバニ♡ さすがユノ♡





同じく初公演になるはずだったペルー公演の中止は残念でした。
でもね、きっといつかペルーのファンの人たちにも必ず会えるよユノ。





その後の上海公演でのアクシデントには心臓が止まりました
13yn-0119-18catcheme-hongkong-e-6-1.jpg
第一報で「ユノが上海公演中ケガした」と知ったとき
頭が真っ白になっちゃって、どうしたらいいのかわからず
しばらくPCの前でウロウロするばかりでした。


とにかく詳しい情報を……と思い
《ユノ 上海 ケガ》でぐぐってみようと思いキーボードを叩くと
たった二文字の《ユノ》が打てない。
えっと、えっと、ユノ、ユノ、ユノってどう打つの?ねぇどう打つんだっけ?
ユノ…………


こんなにも自分が動揺してる、ユノのことでこんなにも。
そのことに驚きつつ、とにかく無事でありますようにと祈るしかなかったあの時を思い出します。


徐々に情報があがってきましたが
o0480064012616857868.png
ケガの心配は払拭しきれず、
またユノの胸中を思うと胸が締め付けられる思いでした。


しかし、このアクシデントでくっきりと浮かび上がった
ユノの徹底したプロフェッショナルな姿勢
一本になったワイヤーで体勢が崩れても、なんとかバランスをとり
ポーズをとり続けるユノ。
《東方神起のリーダー》とはこういうことなのかとハッとしました。


また、誰も入れない入ることが出来ないふたりの信頼関係
o0480064012616891365.png
ともにステージに立つ者同士でしかわかり合えない孤独
o0440065812616863161.png
そこに立つ者同士でしか助け合えないステージの厳しさ

だからこそ心強い仲間という存在
13yn-0119-18catcheme-hongkong-l-34-1.jpg
13yn-0119-18catcheme-hongkong-l-18.jpg
チャンミンの存在の大きさ


思っていた通りのパフォーマンスは出来なかったかもしれないけれど
あの時できた100%の力を出し切って
あの時できる100%のパフォーマンスを見せ
o0800046612634004053.jpg
ふたりで支え合って大成功させた上海公演だったと思います。





その後、ファンの心配を知ってユノがあげてくれたメッセージ
images_20131231064042d9f.jpeg
スタッフに気遣い、ファンに気遣うユノの
大きさと深さに初めて触れ涙しました。
これ以上あれこれ心配するのはよそう。
《東方神起のリーダー ユノ》が大丈夫と言うのなら大丈夫だ!
ユノを信じるとはこういう事かと教わりました。





夏も真っ盛りの8月17、18日
ついにやってきました日産スタジアムLIVE!
13tvxq-081718-nissan-x-1-1.jpg
何度見てもスゴイですね、この映像

L.A公演の時に失敗して以来、封印していた《ユノタイム》
サマドリが流れた時は「来たっ!」と思いドキドキしました。
「大丈夫、大丈夫。絶対成功する!」そう祈りながら見ていたサマドリ。
ユノタイム直前に十字をきるユノを見て思わず目を瞑ってしまいました
1ef85baca0f5a175f66824ce65c1ef59_tYiM7Miy2qpP_20131231200218bcc.jpg
見事成功したときは、やったーーーーーー!!
o0800080012764053701_convert_20131206080658_201312311736084b1.jpg
まさにみんなこんな気分! 抱きつきたくなるくらいみんな嬉しかったですね!






a-nationも圧倒的なレッドオーシャンで埋め尽くし
暑く熱い夏も終わりました。







その後はちょっと抜け殻状態になりましたが
ユノが嬉しい賞を受賞しましたよね。
SDAネチズン賞受賞!
o0454030912673863151.jpg
o0454030912673863036.jpg
真っ白い光に包まれて天使の様なユノ♡
いいなぁトロフィー、ユノにチューされていいなぁ♡


ハードスケジュールの中での撮影で3日寝ないときもあったとか。
それでもドラマ《野王》にかけるユノの本気と努力が評価されて本当によかった。






また、この直後は故郷に錦を飾ったユノ
o0778081512674673634.jpg
84f460a5gw1e8coqof6b4j21kw11xqaz.jpg
ビエンナーレユノの品格と美しさといったらため息がでるばかりです。
わたしのフォトファルダーの中でも、このときのサジン枚数ハンパないです


ユノはどこにいても、誰といても周りの人たちを笑顔にさせちゃうんですよね♪
o0778051912674671954.jpg
やっぱり《天使》なのかな♪








また5年ぶり!?のファンイベントをソウルで開催できたのよね
f0125518_525042be457e1.jpg
ユノもカシオペアのみんなも嬉しかっただろうなー♡

日本でもファンイベントしてくれましたね。
o0593039612759061870.jpg
初めて《生ユノシェフ》を見て、あやうく萌え死にしそうになりました







ユノらしいお仕事もありました
20131208-07.jpg
20131208-11.jpg
y131207-3.jpg
子供たちと触れ、子供たちの手をしっかり握り
子供たちに「愛されているんだよ」と伝えてきたユノ

私たちにもたくさん考えさせてくれました。
一時の風潮に終わらせず、ユノが伝えてくれたことを
これからも考え行動していきたいな。






一年一年、積み重ねて迎えた10周年LIVE
img_192977_10645102_0.jpeg



まだ少年だったふたりが
images_201312312040585a8.jpeg
images_201312312043093c4.jpeg
images_20131231204308f00.jpeg
大人になる10年という歳月
o0800053312794663203.jpg


ふたりで共に歩んできた10年
img_192977_10645102_19.jpeg




わたしは今年ふたりと出会ったばかりだけれど
この先の10年を共に歩ませてください。
0B5NVYYAhDXGXN1c5ekNSbDBlNU0_201312312051063f5.jpeg
ずっとあなたを赤い光で包ませてください。






来年もよい年でありますように
11yn-03vogue-40-2.png
あなたと皆さんが笑顔でありますように。







勢いでブログを始めて1ヶ月とちょっと。
新米で浅〜い歴史しかしらないトンペンユノバカブログへ来てくださり
本当にありがとうございます。
拍手をいただけたり、時には過去記事まで遡って拍手ポチをしてくださったりと
本当にありがたいことです。
またわざわざコメントまでいただけ、トンペン仲間と交流がもてて
嬉しくて嬉しくて胸いっぱいになります。

来年もきっと変わらずユノバカかと思いますが
トンへの愛を綴り続けたいと思います。
皆様にとって最高の年となりますように。
良いお年をお迎えください。
紫雲










読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

トンペンになってよかった!!〜ライブビューイングを終えて〜

1507206_613273272060934_431365364_n.jpg
こんにちは

紫雲です。






《Time Slip》現地参戦された方、ライブビューイング参戦された方、ツイツベ参戦された方

皆さん、いかがでしたか?

わたしは26、27日とライブビューイング参戦してきました。






韓国での東方神起をリアルタイムで見るのは初めてだったので

ワクワクドキドキでした♪





しかも10周年LIVEでしょ?

《これはきっと感動のライブになるのでは?感無量の涙なみだのライブになるのでは?》

と思っていました。






だって新米トンペンのわたしでさえ、10周年の重みを感じるのですから

長い歴史を共有してきたふたりとカシオペアの皆さんは尚更だろうなと。

最後までやりきれるかな? 涙で崩れちゃわないかしら? なんて思ったりしてました。

が! しかーしっ!!








衝撃のユノソロ! まさかのユノソロ!!
o0800053312794679766.jpg
o0800045012794105504.png
ひゃ〜〜っっっ!! ユノーーーーーっっっ!!!


えええええーーーーーっっっ!! ここでそれーーーーーー!?!?!?!?
o0800049412794084140.jpg

img_192977_10644590_3.jpeg
めっちゃくちゃノリノリ♪じゃないのーーー、ユノーーーーーーぉぉぉ!!!


img_192977_10644651_9.jpeg

o0800056112796222151.jpg
ユノぉぉぉぉ、こんなキュートな《ひざ小僧サンタ》の格好しても

ユノの美顔じゃ《かわいい♡》というより、

《麗しのサンタ》になっちゃうよぉぉぉ←ユノバカ







しかーーーーしっ! わが東方神起はこのままじゃぁ終わらない

もうひとりお忘れじゃーないですか?

そうですよ! 

つい先日《エンターテイナー賞》を受賞した我らがチャンミン!!

来れっ!! キング オブ エンターテイナー、シムチャンミン!!
1390478_613272798727648_579251291_n.jpg
img_192977_10644954_1.jpeg
o0800053312794663597.jpg
ウッハッ!ウッハッッ!! センマ!センマ!センマ!センマ!







o0800053312794635008.jpg
この、やり切った感。



同一人物ですよね???
img_192977_10644954_22.jpeg
img_192977_10644954_11.jpeg
ですよね????


チャンミン! 君こそ真のエンターテイナーだよぉぉぉ!








予想通りボロ泣きしました………爆笑のボロ泣き

まさか、そう来るとは……

さすが東方神起! 期待をサラッと裏切って

それ以上のサプライズをプレゼントしてくれる♪








小さめのホールでファンととても近い距離でのアットホームなライブ。

思いっきり楽しませて

シビレるくらいカッコつけて

10年の月日を経た東方神起を存分に披露したふたりのステージ。








そして共に過ごしてきたファンに心からの感謝。

日本での頑張りと成功を支えてきたのは

自身のプライドと

祖国で待っていてくれるカシオペアの存在だったと思います。

だから日産やドームでの映像を見せれたのは

誇らしく嬉しかったのではないでしょうか。






母であり恋人であるカシオペアの皆さんに「みんなのお陰だよ」と伝えたふたり。

ふたりのファンへの深い愛情に触れられて本当に嬉しかったです。







そして、その感謝の言葉の前に

「海外のファンの人たちには申し訳ないけれど…」と

わざわざ言ってくれたこと。

その気持ちだけで十分だよ。
o0800053312794585945.jpg
o0800053312794080326.jpg
ありがとう。

本当にありがとう。








祖国のファンのことも、外国のファンのことも、

心から思ってくれるふたり。

ふたりに出会えて本当によかった。

ふたりを「大好き♪」と思えるわたしでよかった。







o0440032912794104750.jpg
10周年おめでとう








img_192977_10645102_10.jpeg
あなたに出会えてありがとう







img_192977_10645102_19.jpeg
これからもずっと応援するよ








o0800053312794663203.jpg
大好きなふたりを









o0800053312794662791.jpg
ずっと……。


読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

ユノから離れたら、ユノがそばにいた

  • Day:2013.12.24 00:12
  • Cat:ユノ
17日にコメントいただきましたお返事が遅れて
申し訳ございません。
コメント欄にてコメ返させていただきました。




BcHC9L0CYAAsoYp.jpg

こんばんは
紫雲です。


チャンミン♪KBS芸能大賞エンターテイナー賞受賞おめでとう♪
チャンミンの目がキラキラしています♪


「仕事は出来る限り楽しくしたい。ただ呑気に自己満足の楽しさではなく
自分自身も幸せで楽しくやれて、一緒にいる人も自分の影響で楽しく、幸せに一緒になりたい。」
「新しい分野の仕事に強い野望はないけれど、だからといって与えられたチャンスを無駄にする気はない。」


以前、別々のインタビューでそう話していたチャンミン。
自分も相手も楽しませたい、一緒に幸せになりたい。
その為には仕事に手を抜かない。徹底的に納得のいくまで詰めていく。
チャンミンは真のエンターテイナーです。









私事ですが、日々のそれほどではないけれど
だからといってコントロールできるほどでもない
あっちからこっちからそっちからどこそこ?な所から
次々と出てくる湧いてくる雑多なあれこれから
少しばかりお休みさせていただき
4日間ほど台湾へ行って参りました。
tw3665.jpg
好景気に湧く台北の街は近代化と昔ながらの町並みが
とてもバランスよく居心地の良い街でした。




この4日間、わたしは敢えてユノを追うことをやめてみました。
この街で過ごす4日間ユノから離れてみようと。
携帯もいじらず、ipodもバッグへしまったまま。
それでも時々、ふっとユノのことを思い出す。




赤い灯りと町並みが情緒豊かな九分で
小雨に滲む灯りをぼんやりと眺めているとき。
人々の活気溢れる台北の市場や
地元の人々で賑わう小さな食堂で喧騒を楽しんでいるとき。
洗練されたホテルのラウンジで、ゆっくりお茶を味わっているとき。
異国の町並みを車窓からぼんやりと眺めているとき。
異国のスーパーマーケットをちょっとした探検気分でぶらぶらしているとき。





ふっとあなたを思い出す。

不思議とあなたはいつも笑顔。

どんな場面であなたを思い出しても

あなたはいつも笑顔。

いまあなたが何処にいるのか、いま何をしているのかも知らない。

あなたを見てもいない。

あなたの声も聞いていない。

それでも寂しさはなかった。

あなたを思うたび、あなたは私の中から溢れ出てくる。

いままで見てきたあなたの姿が

いままで聞いてきたあなたの声が

私の中にたくさんいる。私の中にあなたがたくさんいる。

「ユノ……」

声に出してあなたの名を呼んでみた。

「ユノ……」

わたしの胸にふわっとあたたかさが広がった。

「ユノ……」

あなたをそばに感じる、あたたかい幸福感。

「ユノ……」
o0800062512710656908_20131223225303471.jpg
あなたを追わず探さず離れてみたのに

離れるどころか

あなたは私のなかにいた。
o0800053311338740058.jpg
あたらしいあなたを探さなくても

わたしの中にあなたがいる。

いつもそばにいてくれる。

「ユノ……」

あなたがくれる あたたかな幸せをそっと抱きしめる。

「ユノ……」
10.jpg
「ユノ……」

「ユノ……」












帰国してリムジンバスから月を眺めていた。

今にも落ちそうな低い月だった。

ビルとビルの間から姿をみせる薄い金色に輝く月を見ながら

また、ふっとあなたを思い出した。

「ユノ……」

冴え冴えと輝いていた月が

じんわりと滲んできて驚いた。

「えっ!?涙!?」

予期せず溢れ出てきた涙に動揺した。

なぜ涙なのか、どうしていま涙がでてきているのか

自分でもわからなかった。

わからないから、ちっともそんな気はないのに

涙を止めたい一心で微笑んでみた。

嬉し涙じゃないから微笑みが空回りしている。

寂しいわけでもない、悲しいわけでもない

幸せなわけでもない、嬉しいわけでもない。

突然、溢れ出た涙は自分自身理由がわからないまま

止まらない。

もう一度、あなたの名を呼んでみた。

「ユノ……」















f0125518_50738abc7bcb2.jpg
「ユノ……」

この涙は、寂しさも嬉しさも悲しみも幸せも

もしかしたら全部まざっているの?

「ユノ……」














リムジンバスから眺めていたあの月が

暗闇を照らす冴え冴えと輝くあの月が

落ちそうなくらい低い空に浮かぶあの月が

手が届きそうなくらい低い空に浮かび輝くあの月が

それでも決して触れられない、近づけないあの月が

あなたと重なったのだろうか……。

「ユノ……」
yn-317-1_20110415053319.jpg
結局わたしは、どうしようもなく

あなたが好きです。





「ユノ……。」
















*ブログ名が「いつもユノのそばにいるよ」なのに、ゆのがそばにいるんじゃん!と思われた方
鋭い!その通りです。
さて、結局滞在中ユノバスに遭遇することはなく本当にユノを見ざる聞かざる話さざる状態でした。
帰国後、ツアー当落にライブビューイング当落の発表を確認したり
ここ数日間のユノを追いかけてみたりとプチ浦島太郎状態を回復させているところです。
皆様、希望の公演&席はとれましたか?
イマイチだった方、涙組だった方、諦めるのはまだ早いですよ!
まだ続くチケット争奪戦に期待を込めましょう!ユノチャミもあなたが来られることを待っていますよ♪
みなさんの希望が叶いますように。


読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

ユノサンタお願いね。

f0125518_5049e0f7703ff.jpg
おはようございます

紫雲です。

昨日から全国的に冷たい雨が降り続いていますね。

みなさん、体調崩されていませんか?

気温がぐっと下がってきていますので

気をつけてくださいね。









さて、今回はまったくの私事なのですが


今日から(今から)台湾へ遊びに行ってきます♪


台湾は初めてなので、かなりわくわくしています♪


美味しいものが沢山あるらしいので


食いしん坊の私にはピッタリの旅になりそうです♪


もうひとつ、楽しみなのが………………










o0720053412781017982.jpg
o0720054012781016890.jpg
o0720054012781016889.jpg
このバスに遭遇することですー♪


このバス、台湾のユノペンさん達がプレゼントした


「10周年記念バス」なんです♪


12月いっぱい走っているらしいので


旅行中、遭遇できたらいいなぁと思っています。







それと旅行中の楽しみと言うよりは、気がかりなこともひとつ。


そう、優先予約の当落発表ですよー。


20日は2014年ツアーの当落発表


21日はTime Slipライヴビューイングの当落発表


さて、わたくし紫雲は台湾で《歓喜の涙》をながすか


《絶望の涙》となるか…………ひゃ〜っっ コワイ。









みなさんが、みなさん全員がひとつでも多く当選しますように。


ふたりに会えますように。


ユノサンタさん!どうかクリスマスプレゼントは


《全員当選!》でお願いしますっ!!


お願いユノサンタさん
3N8LE_20131219070524b73.jpeg
ユ「みんなの願いは、ぽくの願い。ぽくにまかせてっ!ユノサンタだからっ!信じてっ!ダイジョウブ大丈夫ぅ♡」






し、信じますとも……………ユノサンタさんだからね。










ふたりに会えますように。
a31d546d.png
5519a146.png
みんなで、ふたりに会えますように。











では、行ってきます♪
o0800052812710644527.jpg



読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

よみがえる夏のあの日

20131214-44.jpg

20131214-48.jpg

こんばんは?おはようございます?

紫雲です。






今日もユノ、いい男ですね〜♪

美人は3日で飽きると言うけれど

いい男ユノはぜんっぜん飽きない!

ずーっと見ていたいなぁ………ねぇ、ユノ。







さて、ついに発売されますね、日産スタジアムのDVD!

早い人だと今日フラゲできるのかな?

あの夏の日…………

image_20130819102946e15.jpg

夏らしい青空と

真夏とは思えない心地よい風が吹いていましたね。








130825_MBC_EC84B9EC8598TV5B(013777)23-53-025D.jpg
130825_MBC_EC84B9EC8598TV5B(013777)23-53-015D.jpg
本番前は、こんなにリラックスしていたんですね。

すごいなぁユノ。








週刊誌のインタビューで
20131028-01.jpg
20131028-02.jpg
20131028-03_201312170130285d1.jpg
「ステージから客席を見たとき、7万人のエネルギーを感じて一瞬怖かった。

でも”負けないぞ””この声援に応えるぞ”と思い、怖さを楽しみました。」と言っていたユノ。









あの日のエネルギーは本当に凄かった。

最初からみんなフルスロットル!

当然わたしも異常なテンション。

《今ここで、すごいことが起きているんだ。そのまっただ中にいるんだ》

13yn-081718-nissan-b-1-1.png

誰も彼もがありったけの情熱を爆発させて

いま、この瞬間をめいっぱい楽しんでいるようでした。









あの日 あの場所で 7万2千人と、いえ来れなかった全ての人と

東方神起チームとの間で交わされた言葉は

《ありがとう》だったように思います。

20130915_13.jpg
ファンから東方神起へありがとう。
ファンからスタッフへありがとう。





6a3b639e.jpg
東方神起からファンへありがとう。
東方神起からスタッフへありがとう。






0d994c40-s.png
スタッフから東方神起へありがとう。
スタッフからファンへありがとう。








TIMEツアーファイナル日産は《感謝祭》だったんじゃないかなと思いました。
13tvxq-081718-nissan-x-1-2.jpg
13tvxq-081718-nissan-x-2.jpg
13tvxq-081718-nissan-x-1-1.jpg
《ありがとう》の気持ちが

あの、ありえないほどの一体感を生み出したように思います。







022.jpg
熱く激しいLIVEでしたが、不思議とわたしの中に残っている印象は




bccd79f7.png
《優しい時間》でした。





o0640048012764204608.jpg
それは、もしかしたらお互いが感謝しあい、大切に思い合っている気持ちを






o0640048012764204610.jpg
お互いに届け合ったLIVEだったからなのかなと思いました。










ただひとつ、わたしの心残りは………



























images_20131217020752252.jpeg
ふたりの音声入り目覚まし時計

買っときゃよかったーーーーーー




読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

ユノが消えた日

  • Day:2013.12.14 00:22
  • Cat:ユノ
o0800053312722704467.jpg

こんばんは

紫雲です。




前記事では、予想外のたくさんの方から拍手をいただき驚いています。
つたない言葉で、しかも長文の記事にもかかわらず
最後まで読んで頂けたことは、本当に嬉しくありがたいことです。
本当にありがとうございました。

また、コメントもいただき
とってもとっても嬉しかったです♪
コメント欄にてコメ返させていただきました。
ホントに本当にありがとうございました。







(ここから記事に入ります)
o0500075112778099286.jpg

さて、

ユノチャミ、また来てくれましたね♪

嬉しいなぁ、日本にいてくれるだけで嬉しい

最近のユノって、すーーーっごくおしゃれさんな上に

ツッコミどころがなくて寂しかったけど←寂しいって……。

今回は定番のコードぐりぐりだったようですね♪





それにしても、このチャンミン

人としてどーなの? この信じられない出来栄えはっっっ!

どー見てももう「人間」の域を超えてますよ。
o0500075112778093464.jpg
あっ、もしかしてこれが噂の「3Dホログラム」!?

本物と寸分違わぬフィギュアってやつ???

だからこんなに美しいの? なーるほどー、納得
(実際はチャミの美しさをフィギュアでは表現しきれなかったようですね。)







ユノチャミは日本へ来てくれましたが

でもユノはわたしの元から去っていきました。




別れは、ある日突然



何のマエブレもなく



何の躊躇いもなく



やってきました。



いつもそばにいてくれたのに



求めれば いつだって叶えてくれたのに。



あなたの笑顔がほしいとき
001-iphon.jpg
あなたはすぐに微笑んでくれた。



あなたのひろい胸が恋しいとき



あなたは私を見つめながら、
20120708.jpg
その長い両腕をひろげて、わたしを受け止めてくれた。






あなたの唇を感じたいとき
1235225823_f-9.jpg
あなたは熱く強く抱きしめてくれた。







ずっと離れることはないと






o0500066911579112244.jpg
ずっとそばにいてくれると






そう思っていたのに。






o0800110511600175277.jpg
眩しいくらいのあなたの笑顔がもう見れないなんて





11yn-0425-12-1.jpg
もうあなたをそばに感じられないなんて






11yn-0405taxi-2_20131213235500ba4.jpg
あんなに微笑みあったのに





o0408055911579507388.jpg
あんなに見つめ合ったのに






なぜ? なぜあなたは何も言わずにわたしの前から消えてしまったの?





images_20131213235935da2.jpeg
どうして何も言ってくれなかったの?





せめて ひとこと言ってくれたらよかったのに





わたしの前から永久に消えてしまう前に





せめて………………………ひとこと言ってくれたなら




わたし思いとどまったのに




あなたを失うくらいなら




わたし、あんなこと、あんな愚かなことしなかったのに。




わたしバカだから 失って初めて気がついたの




あなたがわたしの前から消えてしまったことに




お願い 行かないで。
yn-1453-2_20131213235956218.jpg
お願い 戻ってきて




あぁ……神様お願いです




時間を戻してください




あの時に。あの瞬間に。




そしてお願い、ユノ




消えてしまう前に、ひとこと私に言ってほしいの




お願い、せめてひとこと…………言ってほしかったの





「本当に上書きしますか!?今までの全てのデータが消失しますよ!!」と。






なぜ言ってくれなかったのーーーーー



2,664枚のユノが消えてしまう前に
yn-drama454-1.jpg
(えぇっ!?マジで!!)




たった一枚の写真を取り込むために




2,664枚のユノを失うことになると




どうして教えてくれなかったのぉぉぉぉ









ユノが消えてしまったあの日から一週間が経ち
ようやく《正気》と《様々なユノ》を取り戻しつつある紫雲です。
あの日、すべてを失ったことに気がついた時には「あとの祭り」。
しばしボーゼンとしたまま
「夢であってほしい」と願うも
iphotoフォルダに残っているのは、たったの1枚の写真だけ。
ちなみに、その1枚の写真とはわたしの《めっちゃ笑顔サジン》でございます。
プレミアシートの申し込み用に取り込んだサジンなんです
それでも当選すれば、この事故も救われるけど………
当たる気、ぜんっぜんしませーーーーっん

うわーーーーんっ ユノーーーーー


読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

収まったようですが、あえて穿り返します。

こんばんは

紫雲です。





(ここから長いです。)↓

また、ざわざわが起きました。

今までも何度かこのざわざわが起きています。

その度に悲しい思いをされている方が多いと思います。



私もトンペンになり、初めてこのざわざわが起きたときは

とてもショックでした。

信じられませんでした。

信じられないから、動揺しながらもツイやブログを追っていきました。


「本当に起きているんだ、こんな事が。何故こんなふうに思うの?どうしてこんなこと言うの?……ヒドイよ。」

今までなかった感情が私を支配していきそうで怖くなりました。




そうこうしているうちに、いつものように次から次へと入ってくるトン情報で

その時のざわざわは、うやむやになっていきました。

事がどう収まったかもわからないまま

私もそれ以上は深追いせず、そのままうやむやにしました。




こんなことが何度か繰り返されています。

繰り返されているこのざわざわを見ていて思いました。


「これ、本当に起きていることなの?」と。


どうしても信じられないのです。

LIVEで、ファンイベントで、少なくとも私の周りには

耳をふさいだり、見ないように顔を背けたり、

明らかに不快感を露にしている人はいませんでした。

そういう人がいるという雰囲気も伝わってはきませんでした。

私が見える範囲は狭いかもしれませんが

そういう人はいませんでした。




私が目にしたのは


大好きな人を待つみんなの高揚した顔。


大好きな人の名前を呼ぶみんなの声。


張り裂けんばかりのその気持ちを


大好きな人にぶつけて


大好きな人と呼応して


大好きな人と一体となっていく


みんなの熱気。


大好きな人を見つめるみんなの


とびっきりの笑顔。


そして、


そんなみんなを見て


同じくらいとびっきりの笑顔を見せる


ふたり。




わたしが目にし、耳にし、感じたことと

ネット上で「起きていると言われていること」のギャップがあまりにもあり過ぎて

わたしにはどうしても信じられないのです。



いま、ネット上で起きているざわざわはファン同士の傷つけ合いになっています。

ファン同士の中で「分裂」しそうになっています。



本当に聴かないように耳をふさいでいた人がいたのでしょうか。

本当に見ないように顔を背けていた人がいたのでしょうか。

本当に抗議文を出そうとした人がいたのでしょうか。



顔も名前も出さないネット上の言葉には

嘘と真が入り混じっています。

これを見極めるのは、とても難しいことだと思います。

感情によって多少歪曲され、結果嘘になってしまうこともあります。

根も葉もない嘘もあります。



このネット上の怖さは、あの「分裂騒動」の時に

いやというほど味わったのではないでしょうか。




以前、あるブロガーさんがこんなことを書かれていました。

「5人時代から大好きなブロガーさんが5人いた。その方たちのブログをとても楽しみにしていた。

分裂騒動のとき、何も分からず不安ばかりが広がり、答えが欲しくてそのブロガーさん達が発してくれることを

ずっと待っていた。でも誰も何も言わなかった。そして2人になった東方神起が復帰したのを見届けて

まるで5人が示し合わせたように同じ言葉を書き残していった。

[元気そうな姿で帰ってきてくれてよかった。これからはふたりを静かにずっと応援していきたい。]

そう言って5人ともブログの世界から消えていかれた。」




この5人の方々が分裂騒動の最中も、その後復帰を見届けるまで

なにも発言しなかったのは、ネット上の怖さ、危うさを感じたからではないかと思いました。



また、

もしかしたら東方神起のふたりが、このネット社会のいま

積極的にSNSでの発信をしないのは

この怖さを身をもって、いやというほど知っているからなのではないか

とも思ってしまいます。




ふたりが韓国だけでなく日本をはじめアジアや欧米などでLIVEを行い

忙しいスケジュールの中、ファンイベントやサイン会、その他のイベントで

ファンとのふれあいを欠かさず行っているのは

実際に目で見て聞いて感じたことを大切にして欲しいと

思っているのではないでしょうか。




びっくりするくらい、まっすぐなふたりを私たちは大好きなはずです。

強くて弱くて、でも弱音を吐かないふたりが

苦しくなるくらい一生懸命なふたりが

涙が出てくるくらい純粋なふたりが大好きなはずです。

そんなふたりだから、私たちはふたりを信じているし

これからも信じられるのだと思います。




こんな私たちの気持ちはふたりにも伝わっているはずです。


だからこそ、ユノに「ファンは家族でもあるけれど、もうひとりのメンバーになった。」と

言った貰えたのではないでしょうか。

チャンミンに「これからもお互い頼り合って、一緒に年をとっていきたい。」と

言って貰えたのではないでしょうか。



私たちは、あのユノに「メンバーだ」と言われ

あのチャンミンに「頼り合っていきたい」と言われた仲間なんです。



私たちがふたりとの時間の中で

見て聞いて感じたことは、何よりも大切な宝物です。

どこの誰だかわからない人の発言に

本当に起きていることなのか、わからない発言に

傷つけられたり汚されるようなことは、まっぴらごめんです。




私たちがふたりを愛して信じているように

私たちファン同士も、愛して信じていけるはずです。




ユノとチャンミンと私たちは

「東方神起号」のメンバーなんですから。


読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

みんな愛されている

  • Day:2013.12.07 23:13
  • Cat:ユノ
DVC00321_convert_20131207211109.jpg

こんばんは

紫雲です。










苦しそう…………………胸が痛む光景を目の当たりにしたユノ。

DVC00265_convert_20131207211427.jpg

DVC00264_convert_20131207211511.jpg



目の前のこども達の痛みを涙を





自分のなかに受け取って





そっと寄り添うユノ。



DVC00267_convert_20131207211549.jpg





DVC00268_convert_20131207211627.jpg

そのあまりに小さく、



あまりにちからのない 



こども達の手を



守るように包み込むようにそっと、



でもしっかりと握っているユノ。





DVC00307_convert_20131207212115.jpg

ユノのまっすぐな目で





DVC00251_convert_20131207223642.jpg

まっさらな心で






DVC00287_convert_20131207212035.jpg

こどもたちの苦しみを






DVC00283_convert_20131207211846.jpg

こども達の寂しさを






DVC00282_convert_20131207221255.jpg

こども達の夢を





DVC00284_convert_20131207211928.jpg

こども達の望みを





DVC00316_convert_20131207223327.jpg

目をそらさず ひとつひとつ受け取ることは

とても辛かったと思います。






DVC00285_convert_20131207211959.jpg

こども達と接して 



ユノが出した答えは







DVC00308_convert_20131207212150.jpg

「みんな愛されていることを感じてほしい」







DVC00314_convert_20131207212233.jpg

ユノのこども達への思いが







DVC00321_convert_20131207211109.jpg

「みんな愛されているんだよ」という思いが







DVC00318_convert_20131207211201.jpg

こども達に伝わったと思います。








ユノがこども達に伝えてきたこと




ユノが私たちに伝えたいこと




言葉はわからないけれど




わたしにも伝わってきたよ。




ユノ……………ありがとう。




わたしも伝えていこう



遠い国のこども達も



毎朝、元気なく家の前を歩いて行く小学生も



いつも不満そうにでも寂しそうにしている



一人暮らしの近所のおじいちゃんも



わたしも あなたも



「みんな愛されているんだよ」と。

読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

トンペンの性??


こんばんは

紫雲です。



まさかユノまで来てくれるなんて、びっくりしました。

今回の来日は[日本でプロモーションのため]らしいですが、なんの??? 

チャンミンの収録の応援じゃないの? チャンミンと一緒じゃないの?

まぁ、よく分からないことは分かるまで待つとして……。

今日もユノかっこいいですね♪

このドット柄の靴下がかわいい♪、、、んっ?あれっ?

チャンミンも靴下ドット柄?
img_192977_10526593_5.jpeg
もしかしてユノと色違い?

靴もデザイン似てて色違いっぽくないですか?

きゃはっなにげに「お揃」ですかねー、このこのぉ





今朝はこの冬、初のいちごを食べました。

いちご美味しいですねー♪

いちごの季節到来で、これからコンビニやファミレス、デパ地下などでも

いちごメニューがどんどんでてきますねー。

なんだか、それだけでテンション上がっちゃうのってユノペン病ですかね




夜もいちご食べちゃいました。

あまおう、とよのか、とちおとめ、べにほっぺ……いちごもいろいろありますが

わたしが食べたいいちごは、やっぱりコレ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
o0767089412721208985.jpg
きゃーっユノーーーー

超絶かっこいいのに、こんな風にされちゃうユノって

もーホントにかわいいっ!食べちゃいたいっ!ユノーーーーぉ



そんなユノが食べたいいちごは、きっとコレなんでしょうね↓
                           ↓
                           ↓
                           ↓
                           ↓
                           ↓
                           ↓
                           ↓
                           ↓
o0600039912730064725.jpg
はい、間違いなくこのいちごですっ

ユノが狙っているのは、このいちごですっ

それとももう食べちゃった? うふっ♪





昨日の朝、会社のエレベーターでの中で

赤に白い小さなドット柄のパスケースを持った女性がいたんです。

「あ、いちごっぽいパスケース。もしかしてユノペン?」なんて思っちゃって♪

そしたらね、その女性「いちごオーレ」も持ってたのー♪

もう完全に「絶対この人、ユノペンだっ♪」と確信して話しかけようと思ったんだけど

ぎりぎりのところで理性が働いて、話しかけるのは止めました。←当たりまえ

赤&緑(もしくは白)とか、いちご味とか、いちご柄とか、

どう見てもアヤシいお店の看板「いちごクラブ」の文字に反応しちゃうとか

これもユノペンの性でしょうか





そしてトンペンになってから、ある文字に異常に反応するようになったんですが

その文字は……………

もうこれには自分でもびっくりしました。

電車の中で電光掲示板にの文字が出てくると「えっ!?東方神起?」と思ってガン見すると

「車両故障のため、海道本線に遅れがでています………」

って、まぎらわしいですよーーーーーっ←完全八つ当たり


みなさんもに異常に反応しちゃったりしませんか? 

えっ!? わたしだけ???






BX_FSdeCIAAV2VS_2013110914202456f.jpg
ユ「ところでチャンミン♪もうすぐ3時のおやつの時間だからチャミいちご食べてもいい?」

チ「イヤですよ!←照れ隠し」

うふっ
読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように