ユノから離れたら、ユノがそばにいた

  • Day:2013.12.24 00:12
  • Cat:ユノ
17日にコメントいただきましたお返事が遅れて
申し訳ございません。
コメント欄にてコメ返させていただきました。




BcHC9L0CYAAsoYp.jpg

こんばんは
紫雲です。


チャンミン♪KBS芸能大賞エンターテイナー賞受賞おめでとう♪
チャンミンの目がキラキラしています♪


「仕事は出来る限り楽しくしたい。ただ呑気に自己満足の楽しさではなく
自分自身も幸せで楽しくやれて、一緒にいる人も自分の影響で楽しく、幸せに一緒になりたい。」
「新しい分野の仕事に強い野望はないけれど、だからといって与えられたチャンスを無駄にする気はない。」


以前、別々のインタビューでそう話していたチャンミン。
自分も相手も楽しませたい、一緒に幸せになりたい。
その為には仕事に手を抜かない。徹底的に納得のいくまで詰めていく。
チャンミンは真のエンターテイナーです。









私事ですが、日々のそれほどではないけれど
だからといってコントロールできるほどでもない
あっちからこっちからそっちからどこそこ?な所から
次々と出てくる湧いてくる雑多なあれこれから
少しばかりお休みさせていただき
4日間ほど台湾へ行って参りました。
tw3665.jpg
好景気に湧く台北の街は近代化と昔ながらの町並みが
とてもバランスよく居心地の良い街でした。




この4日間、わたしは敢えてユノを追うことをやめてみました。
この街で過ごす4日間ユノから離れてみようと。
携帯もいじらず、ipodもバッグへしまったまま。
それでも時々、ふっとユノのことを思い出す。




赤い灯りと町並みが情緒豊かな九分で
小雨に滲む灯りをぼんやりと眺めているとき。
人々の活気溢れる台北の市場や
地元の人々で賑わう小さな食堂で喧騒を楽しんでいるとき。
洗練されたホテルのラウンジで、ゆっくりお茶を味わっているとき。
異国の町並みを車窓からぼんやりと眺めているとき。
異国のスーパーマーケットをちょっとした探検気分でぶらぶらしているとき。





ふっとあなたを思い出す。

不思議とあなたはいつも笑顔。

どんな場面であなたを思い出しても

あなたはいつも笑顔。

いまあなたが何処にいるのか、いま何をしているのかも知らない。

あなたを見てもいない。

あなたの声も聞いていない。

それでも寂しさはなかった。

あなたを思うたび、あなたは私の中から溢れ出てくる。

いままで見てきたあなたの姿が

いままで聞いてきたあなたの声が

私の中にたくさんいる。私の中にあなたがたくさんいる。

「ユノ……」

声に出してあなたの名を呼んでみた。

「ユノ……」

わたしの胸にふわっとあたたかさが広がった。

「ユノ……」

あなたをそばに感じる、あたたかい幸福感。

「ユノ……」
o0800062512710656908_20131223225303471.jpg
あなたを追わず探さず離れてみたのに

離れるどころか

あなたは私のなかにいた。
o0800053311338740058.jpg
あたらしいあなたを探さなくても

わたしの中にあなたがいる。

いつもそばにいてくれる。

「ユノ……」

あなたがくれる あたたかな幸せをそっと抱きしめる。

「ユノ……」
10.jpg
「ユノ……」

「ユノ……」












帰国してリムジンバスから月を眺めていた。

今にも落ちそうな低い月だった。

ビルとビルの間から姿をみせる薄い金色に輝く月を見ながら

また、ふっとあなたを思い出した。

「ユノ……」

冴え冴えと輝いていた月が

じんわりと滲んできて驚いた。

「えっ!?涙!?」

予期せず溢れ出てきた涙に動揺した。

なぜ涙なのか、どうしていま涙がでてきているのか

自分でもわからなかった。

わからないから、ちっともそんな気はないのに

涙を止めたい一心で微笑んでみた。

嬉し涙じゃないから微笑みが空回りしている。

寂しいわけでもない、悲しいわけでもない

幸せなわけでもない、嬉しいわけでもない。

突然、溢れ出た涙は自分自身理由がわからないまま

止まらない。

もう一度、あなたの名を呼んでみた。

「ユノ……」















f0125518_50738abc7bcb2.jpg
「ユノ……」

この涙は、寂しさも嬉しさも悲しみも幸せも

もしかしたら全部まざっているの?

「ユノ……」














リムジンバスから眺めていたあの月が

暗闇を照らす冴え冴えと輝くあの月が

落ちそうなくらい低い空に浮かぶあの月が

手が届きそうなくらい低い空に浮かび輝くあの月が

それでも決して触れられない、近づけないあの月が

あなたと重なったのだろうか……。

「ユノ……」
yn-317-1_20110415053319.jpg
結局わたしは、どうしようもなく

あなたが好きです。





「ユノ……。」
















*ブログ名が「いつもユノのそばにいるよ」なのに、ゆのがそばにいるんじゃん!と思われた方
鋭い!その通りです。
さて、結局滞在中ユノバスに遭遇することはなく本当にユノを見ざる聞かざる話さざる状態でした。
帰国後、ツアー当落にライブビューイング当落の発表を確認したり
ここ数日間のユノを追いかけてみたりとプチ浦島太郎状態を回復させているところです。
皆様、希望の公演&席はとれましたか?
イマイチだった方、涙組だった方、諦めるのはまだ早いですよ!
まだ続くチケット争奪戦に期待を込めましょう!ユノチャミもあなたが来られることを待っていますよ♪
みなさんの希望が叶いますように。


読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/12/26 11:56
遅れましたが
お帰りなさい(〃▽〃)

環境ごと変えると、本当の意味で現実逃避できますよね
なので旅行とかはアタシも大好きです

あえてユノを見ざる言わざる聞かざるで再認識
ユノペンさんは深いですね(〃▽〃)

アタシはどうも情緒面が未発達なのでそういう素敵な捉え方羨ましいです♪
Re: りこねぇさん
りこねぇさん、ただいまです^^ 

しっかり現実から離れてきました♪
旅行はいいリフレッシュになりますね。

いや〜、ちっとも深くないですよ^^;
四六時中ユノが離れないから
時々「いいかげんにしてっ!自由にさせてっ!」て
逆ギレしちゃうときがあります……えへ^^;

とーーっても自分勝手なユノペンですよ。

私はりこねぇさんの分析力と感受性が大好きです♪
>
> 環境ごと変えると、本当の意味で現実逃避できますよね
> なので旅行とかはアタシも大好きです
>
> あえてユノを見ざる言わざる聞かざるで再認識
> ユノペンさんは深いですね(〃▽〃)
>
> アタシはどうも情緒面が未発達なのでそういう素敵な捉え方羨ましいです♪
  • 2013/12/29 22:07
  • 紫雲
  • URL
Re: ゆ**さん
ゆ**さん、わざわざコメしに来てくださってありがとうございます。

はい、わたしがゆ**さんのブログへコメした者です。

わたしも負けず劣らずドジっぷり炸裂な日々なのでご安心を♪

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。
  • 2013/12/29 22:12
  • 紫雲
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)