息子たちよ…

  • Day:2015.07.22 22:52
  • Cat:ユノ

7月22日 AM07:34













この日、私の地元は雲ひとつない青空でした。
この真っ青に広がる空を見ていたら
IMG_5655.jpg
この世はまるで夢の国のように笑顔に溢れ、
愛だけが存在しているのではないか?と錯覚を起こしました。










入隊して初めての朝、ユノはどんな空の下にいたのかな?

その空を見て、ユノは何を感じたのかな?












そんな事をぼんやり考えていたら

お世話になっているユノペンさんから

メールをいただきました。











韓国では昨日からずっとユノ入隊の記事が出ずっぱりよ。

検索ワードランキングでもずっと上位にいる。

ユノは韓国でもっとも有名な芸能人のうちの一人だったんだと

改めて知りました、と。











また、ユノ入隊記事への一般の方のコメントも良かったらしく

好感度も高い、と。

そして最終的にはnaverの記事で

「国民の弟」と書かれている、と。











光州ユニバでは「僕は光州の息子です」と言ったユノは

祖国から「国民の弟」と呼ばれたんですね。

このメールをバスの中で読みましたが

本気で泣きそうになり正直、困りました(^_^;











ユノは本当にたくさんの人たちから愛されている。

寝る間もないほど、多くの人と送別会や別れの挨拶を交わし

多くの人から別れを惜しまれて。












ここ数日の間で、ユノがどれほど愛されているのか

知ることが出来て嬉しかったけれど

ユノを見送るのは、やっぱり辛かった。












入隊式でのユノは

私の知らないユノでした。

ライブ前、緊張した中でお祈りするユノとは違う

見たことのない緊張したチョン・ユンホの姿でした。












「チョン・ユンホは高校生のまま止まっている」と言っていたように

体こそ大きいけれど、入隊式でのユノの

緊張の中に見え隠れする不安そうな瞳は

アーティストを夢見ている、いち少年チョン・ユンホのように見えました。












不安があって当然ですよね。

それに不安なのはきっとユノだけじゃない。

あの日、ユノと共に入隊した韓国の息子たちみんな

不安だったと思います。












学生生活とも一般社会とも違う

まったく異なる特殊な社会の中で過ごす21ヶ月。

どうか善き友に恵まれますように。

どうか皆が無事でありますように。

どうか世の中が平和でありますように。

皆が会いたい人に再び、笑顔で逢えるよう

私には祈ることしか出来ないけれど

出来ることは一生懸命するから…

祈っています。

心から祈っています。

だから、どうか…














3067396653_95dba7a2.jpg
息子たちよ、元気に帰っておいで。
あなたたちの無事を祈っているから。


読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

Comment

息子たち
紫雲しゃん

みんな誰かの息子で、誰かの兄で、誰かの弟で、誰かの恋人で…

本当は『行かせたくない』けど、それは言っちゃいけない

本当は『帰りたい』けど、言うわけにはいかない

最年長だからってここでもリーダーで、そんな緊張もあったのかもしれない。

服のたたみ方、靴紐の結び方、洗濯の仕方、ベッドの整え方

先ずはそこから始めなきゃいけない。

そんな緊張もあったのかもしれない。

22時就寝
ちゃんと眠れてるかな?
  • 2015/07/23 23:38
  • まりユノ
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015/07/26 01:26
ユノへ
ユノへ。

ユノ・・・。
厳しい部隊に入ったんでしょ?
無理しないでね。

リーダーをまかされたんでしょ?
肩の力を抜いてね。

同じ部屋の人はどんな人?
気さくな人ならいいね。

夜は眠れてる?
手のひらをこすると眠れるらしいよ。

食欲はある?
しっかり食べてね。

友達が恋しい?
皆、ユノを応援してるよ。

ユノ、歌いたくならない?
ユノの声が聞きたいよ。

いつでも私たちはユノのことを思ってるよ。

いってらっしゃい!

ユノ。
サラゲ。
  • 2015/07/26 01:30
  • ゆのさらげ
  • URL
  • Edit
Re: まりユノ様(息子たち)
まりしゃん、おはーヾ(=^▽^=)ノ

この前は、まりしゃんの所で泣かされたよ〜(´;ω;`)
その後の「手紙」もやばかった…、コメまだしてなくてごめんねm(_ _)m

胸についてる番号札は年齢順に割り当てられるらしいね。
最年長だから必然的にリーダーか(^_^;

身の回りの整理整頓が出来るようになるユノが、まだ想像できない(T-T)てか想像したくない?

宵っ張りで朝が苦手なユノにとって22時消灯は眠れぬ夜が増えなければいいけれど…。

22時になったら一緒に「ユノがぐっすり眠れますように」って暗示をかけようか!

「眠くな〜る眠くな〜る。ユノよ、息子たちよぐっすりお眠り〜」って(^▽^;)
  • 2015/07/26 09:10
  • 紫雲
  • URL
Re: *****様(ひらがな5文字:ユノの存在の大きさ)
*****さん、おはようございます( ´▽`)

ええ、ユノの顔の小ささは知っていたけれど
丸坊主にして改めて「頭ちっさ!」Σ(゜∀゜ノ)ノって思いましたよねー。

ひと際大きな体が、今までユノが背負ってきたものの重さを改めて感じました。
こんなに逞しい体になるほど大きく重いものを背負ってきたんだなって。

これからの21ヶ月も今までとは違う重責や苦労があるのかな?とか
私も*****さん同様、いろいろ心配になります。

《男の嫉妬》は本当にえげつないですものね(- - ;)

ユノを忘れることは出来ないですよね、たとえいっときでも出来ない。
もうユノは自分の一部分になっているのかな?

*****さんの「ありのままでいよう」という言葉に私も大きく頷きました。

未練たらたらの私も、心配性な私も、泣き虫な私も
ユノが好きな私そのものですものね(*^-^)

「ユノが大好きなありのままの自分」でこれからもいようって私も改めて思いました(*'-'*)

*****さんが飾っているユノ写真はどんなユノなのかな?
  • 2015/07/26 09:28
  • 紫雲
  • URL
Re: ゆのさらげ様(ユノへ)
このお言葉はユノへ届きます、きっと。
きっと届きますとも!だって私たちはユノと繋がっているから(*'-'*)

以前、テレビでこんなことを言っていました。
「いってらっしゃい」という言葉には「無事に帰ってこれますように」という想いが込められていると。
その想いは外へ出て行ったその人をベールのように包み込み一日中守ってくれるのだと。

ゆのさらげさんのユノへの想いもきっと、今この瞬間もユノを包み守っていると思います。

ユノが帰ってきてくれたとき、笑顔で「おかえり」が言えるように
ゆのさらげさんも元気でいてくださいね。
一緒に乗り越えていきましょーヾ(=^▽^=)ノ
  • 2015/07/26 09:38
  • 紫雲
  • URL
アンニョン♡(^_-)-☆
紫雲ちゃんこんちは!
コメ遅くなってごめんね。(*´▽`*)姉ちゃんはお察しの通り元気ですからご心配なく♫「ユノは坊主頭でもハンサム!」と言う国民の褒め言葉に素直に感動を覚えちゃいましたよ。
下手な小細工もせずやる時はやる!こうと決めたら一直線!ユノらしい潔さと、けじめのつけ方が堪らなく胸に響いてしまった一日でしたね。
ユノの事を愛する人が何十万人といて、色んな考えが渦巻く中で一番まっすぐ前を向いていたのは・・・やはりユノだったと思います。
周りの人が『ユノユノだ!!』と言っている声が聞こえていても…じろじろ見られてもお構いなし!たいした男だよね。
そんな懐のでっかいユノですから、今後も自分でシッカリと様々な問題をクリアして行くと信じています。
5週間。。。食事・入浴・睡眠・この制限がある間は、特に体力勝負なので・・・乗り切れることを・・・一日中何回も祈っています。
いいことだけを考えて行きましょう。
待つことも喜びに変わる日が来ます。必ず帰って来てくれますからね。
毎日神様に感謝しましょうね。ユノを守って下さってありがとうございます。

紫雲ちゃん♡忙しい日々体調管理だけはしっかりね!肉をガンガン食べて乗り切りましょう~~野菜もねーー!トッペヨー♡♡
  • 2015/07/28 17:48
  • kim
  • URL
  • Edit
Re:kim様( アンニョン♡(^_-)-☆)
kim姉、こんにちわーヾ(=^▽^=)ノ

毎日暑いですね〜(; ^ω^)
暑過ぎて蝉も元気がないくらい!
そんな中、とりあえず紫雲は元気です(^o^)v
kim姉も元気そうでよかった♪

でも油断は禁物ですからね〜
お家のこととか、自治会のこととかで相変わらず忙しいだろうから
熱中症や夏バテに気をつけてね。

ユノのあの「本気の丸坊主」はとても好感が良かったみたいだね。

私もユノの無事をひたすら祈ってるね。
そして私もがんばる!
ユノから 「元気で待っていてください」って言われたものね(〃∇〃)

お姉ちゃんも色々と気苦労があると思うけれど
ユノとユノペンと共に元気でいようねヾ(=^▽^=)ノ
  • 2015/08/02 17:14
  • 紫雲
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)