あなたが幸せそうだから

  • Day:2014.01.25 08:00
  • Cat:ユノ
おはようございます。
紫雲です。










ユノが幸せそうです
o0700069712823500298.jpg
肌の色つやも良く
目もキラキラしています。












ユノ…………
140120_EC9588EB8595ED9598EC84B8EC9A94ynot02065B13-54-525D.jpg
こんなにキラキラしたユノ
わたしは初めて見ました。












嬉しいです………
なんだか涙が出るくらい嬉しいです
img_192935_10780984_2.jpeg
相手を真っすぐ見て話すユノ
ユノはいつもそう。
相手と自分に壁を作らない
ありのままの相手を真っすぐ見ている。



    







だからこそ、
見たくないものを見てしまうときがある
気づきたくないことに気づいてしまうことがある












誰よりも
真っすぐ相手を見るユノだから
誰よりも
傷ついてしまうことがある












初めてユノを見たとき
あなたの目が
泣いているように見えました。












バラエティ番組に出ていた
人気絶頂のアイドルグループのリーダーのあなたは
何故かとても寂しそうに見えました











笑っていても、話していても
どこか寂しそうに見えました。












それでも、ひとたび歌いだすとあなたは
とても丁寧に大切に歌っていました。
その姿はまるでまっさらな子供のようでした。












そしてその後、踊りだしたあなたは
さっきまでいた《寂しげな少年》ではなくなっていました
踊っている時のあなたは《神と繋がっている》ようでした











歌い、踊り終わると
あなたはまた、どこか寂しげでした











みんなといる中で
しっくりきていなような
どこか何かが定まらないような
ピタリとはまらないジグソーパズルのピースを
少し無理にはめようとしているような











そんな自分に泣き出したいような
そんな目をしていました
まだ、あどけなさが残るあなたのその姿に
わたしはとても動揺しました。











そして、そんなあなたを見て
私はあなたを好きになりました。

私は《かっこいいユノ》を見て
ユノを好きになったわけではありませんでした。











それからずっと、
私にとってユノは
どこか《痛み》を感じる存在でした
yn-1935-2.jpg











歌っていても
踊っていても
ユノから感じるのは《痛み》だったように思います。










o0800109212735899559.jpg

ユノはきっと誰よりも人を愛したい人だから
誰よりも傷つきやすい

傷つきやすいのに、
ユノはきっと人を恨むことができないんだろうな。
いっそ自分を傷つけた相手を恨むことができたら楽なのに。

相手がどんな人でも、人を傷つけたくないから何も言わない。
でも何も言わないことは自分がよけい傷つくことがある。
それでも人を傷つけるくらいなら
自分が傷つくことを選ぶ人。

ユノだって決していつも強くいられるわけじゃないのに
強情なくらい人を傷つけることを嫌う人。

今まで何度、誰にも言えないことを
クマさんに話してきたんだろう。











そんなユノを祈るような気持ちで見てきました。
《この人には幸せになってほしい》
そんな気持ちでユノを応援してきました。











だから今、わたしはとても幸せです
140120_EC9588EB8595ED9598EC84B8EC9A94ynot02065B13-34-345D.jpg
ユノが愛に満たされているようで、幸せそうで
泣きたいくらい、大泣きしたいくらい幸せです











ユノ…………
140116_Mnet_JapanWide_Open5B17-07-235D.jpg
家族 友達 仲間 ファン
あなたが今まで沢山の人たちを愛して大切にしてきた分
今度はあなたが沢山の人たちから沢山の愛を受け取ってください











140120_EC9588EB8595ED9598EC84B8EC9A94ynot02065B13-40-085D.jpg
ふふ♡ かわいい♡












ユノ…………
140120-EC9588EB8595ED9598EC84B8EC9A94-07.gif
まるで安心しきった子供のように
無邪気で穏やかなユノ。










いつまでもユノが幸せでありますように

ユノが愛する全てが
ユノを包む全てが
幸せで平和でありますように

ユノが愛する人といつまでも一緒でいられますように。
o0800053312823270711.jpg































番外編
o0800054012823329489.jpg
やばっ! かわいい♡






読んでくださってありがとうござます
またお会いできますように

Comment

こんにちは♪
最近のユノ、いいお顔してますねー(〃▽〃)
穏やかでのびのびしてる感じがほっこりします♪

最後の頬袋膨らませた後姿に笑っちゃいましたw
ユノって絶対ほっぺたの皮よく伸びますよね
引っ張ってみたくなります(´-ω-`)
Re: りこねぇさん
りこねぇさん、こんばんは。

そうなんですよー、最近のユノ穏やかでのびのびしていますねー。
見ているこっちがデレンデレンになっちゃって……寒い冬が暖かく感じます〜♪

うん!ユノのほっぺたの皮、たしかに伸びそう^^

んじゃ、りこねぇさんは右のほっぺた♪ 私は左のほっぺた持つから
ふたりで、びろ〜んてユノのほっぺた引っ張ってみましょうか♪

うぅっ本気でやってみたい♡
  • 2014/01/25 23:22
  • 紫雲
  • URL
初めまして(*^^*)
こんばんは。
りこねぇさんの所でよくお目にかかっていましたので、時々遊びに来させてもらっていました。
紫雲さんのユノに対する愛情には脱帽です!

今日のユノの写真、本当にどれも格好良くて、うっとりと眺めてしまいました。
さすがユノペンさん、ナイスチョイスです!

またとろけたくなったらお邪魔しますね♪
Re: アモさん
アモさん、はじめまして。

コメントありがとうございます^^
わぁ〜♪ りこねぇさんの所から飛んできてくださったんですね〜嬉しいです^∇^
りこねぇさんの所にはちょくちょく遊びに行かせてもらってます♪

《さすがユノペンさん》と言うことは、アモさんは《チャミペンさん》ですね〜♡
チャミペンさんに遊びに来て頂けるなんて〜嬉しいっっ♪

またいつでも遊びに来て下さい^∇^♪ お待ちしていまーす♪
  • 2014/01/28 21:33
  • 紫雲
  • URL
愛おしい
紫雲さま、はじめまして。
り○ねぇさまの場所でご一緒させていただいて(絡みはありませんが・・・・・)いる者です。
私はユノたんが愛されてる様子を拝見するのが大好きで、
「ユノ」の文字の入ったブログ名はとにかく見たくないなります。(ランキング内だけです)
紫雲さんの言葉「ああ、いっしょだ」って思う事が多くコメしたくてしょうがなかったのですが、
やっとできました。
ユノを知った2010年、まさにバッシングの最中なのに驚くくらい美しくて穏やかな佇まいだったんです。
信じられないくらいの絶望感を味わったのならもっと荒んだ感じとかするはずなのに、
ユノの透明感とユノの放つ柔らかい光に衝撃を受けました。
何ものも傷つける事の出来ない純度の高い魂なんだと!
そして私も思ったんです、この子には幸せになって欲しい、望むものがあればすべて叶って欲しいって・・・・・・
一人でも多くの味方がいたほうが良いだろうから私はこの子の側にいようと決めました。
自分の産んだ子でもないのにどうしてこんなにも愛おしいんだろうって思います。
その切なさは痛みに近いのかもしれませんね。
たくさん笑ってもっともっと幸せになって欲しいですね。
  • 2014/01/29 01:08
  • ほっこ
  • URL
  • Edit
Re: ほっこさん
ほっこさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

うわっうわっ、ほっこさんもあの方の所から来て下さったんですね〜^^嬉しいです〜。
はい!わたしも《ほっこ》さんのお名前存じ上げております!あの方のブログでよく見かけていました♪

ほっこさん、よくぞ仰って下さいました!! 《何ものも傷つける事が出来ない純度の高い魂》
まさにその通りだと思います! 
私も初めてテレビでユノを見た時、歌っている時と踊っている時は神と繋がっているから生きていられるけれど、普段の生活では純度が高すぎてこの世では生き辛そうだなぁ……て思いました。
でも、これなかなか言葉にするのに勇気がいるんです^^;だから今まで書けませんでした。
あー、ようやく言葉にすることが出来ました!ほっこさんのお陰です♪

ほっこさんにとってユノがどれほど愛おしくて大切な存在かひしひしと伝わってきました。
《自分が産んだ子でもないのに》という言葉にぐっときてしまいました。
笑っていてくれたら、それでいい。それだけでいい。ユノが幸せでいてくれることが幸せ。
それほど愛おしく思える人と出会えたのは幸せなことですよね♪ 私も幸せです♪

これからも、ずーーっとユノの笑顔を見れるように共に応援していきたいですね^∇^/
  • 2014/01/29 22:05
  • 紫雲
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)